クチコミ:自然に癒される生活

    総合的評価: 4

    この地区の最大のランドマークは、生田緑地だと思います。
    生田緑地は、駅の南側に広がる丘陵地帯。山の上には展望台、古民家園やプラネタリウム、岡本太郎美術館もあります。夏にはホタルを見たりもできます。
    私は、この生田緑地のすぐ近くの丘の上に住んでいました。
    夏はひんやりと涼しい風が吹き抜け、鳥や虫の声が聴こえる…自然に癒やされる生活でした。

    その一方で、駅前は学生街ということもあり賑わっています。
    飲食店は、マクドナルド、ケンタッキー、吉野家、松屋、ミスタードーナツとジャンクフードのオンパレード。これらのお店には、何度も助けられました。学生街らしく、激安の居酒屋もたくさんあります。
    駅の南側に専修大学のキャンパスがあるため、夏休み・冬休み・春休み以外は駅からキャンパスまで大学生が大勢歩いています。とくに入学式直後は駅前が新歓コンパで夜中まで大変な騒ぎです。

    スーパーは、駅前に「ライフ」、駅から5分ほどの場所に「ダイエー」があります。「ウェルパーク」という大型ドラッグストアも、日用品が揃うのでとても便利でした。


    交通利便性: 3


    周辺利便性: 4


    買い物娯楽: 3


    周辺住環境: 5


    治安・安全: 3

    2014/03/01 02:19:18

    by おぐっち


    言及ワード: ケンタッキースーパードラッグストアマクドナルドミスタードーナツ大学太郎学生居酒屋岡本生田飲食飲食店

    記事に返信する向ケ丘遊園に戻る

NEXT=>向ヶ丘遊園周辺の住環境について

以前私は向ヶ丘遊園駅周辺に住んでいたのですが、この辺りはとても住みやすい場所だと思います。 向ヶ丘遊園は小田急線なので新宿にも乗り換えなしで20分ほどで着きますし、渋谷に行くにも20分ほどで行くこと…(続きは省略されています) by たっちゃん

NEXT=>小田急小田原線・向ケ丘遊園の口コミ

私が住んでいる町は川崎市の多摩区です。最寄駅は小田急線の向ヶ丘遊園駅です。 交通の便はとても良いかと思います、隣駅が登戸駅なんですが 電車に乗る事なく徒歩で行ける距離なんです。 更に言えばその登…(続きは省略されています) by ユーザーレビュー

この記事についての意見・返信を書く

(この記事に関する返信や補足意見などではない場合、新規トピックを立てましょう。)

名 前  :
タイトル :

(現在 0 文字)